完全封印したザ・ドロップス
マーヨの個人的なブログです。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

           
デコメ日記

一定期間更新がないため広告を表示しています



- / -
はい、トップスライブ終了〜さくらんぼ
思惑通りの浮きまくり
そんなザ・ドロップスです。ハート大小

いやー、しかしPAでお世話になった
submenのお兄さん、親切で穏やかで素敵な方でした。
遅くなってスミマセン。


ma-yon
お唄うたって来たよー。

ma-yo2
楽屋にて。ユーカンの激写。



amedama3
飴玉3人衆。
左から、お唄担当・マーヨ
ドラムすこ・ゴエ
セクシーギター・ユーカン
何故リーダーが居ないのか??
キャスケッツのペギちゃんを逢い引きしていました。
(笑)


ma-yo3
うーん、さすがに携帯は画質悪い。
『今夜何食べようかな?』
ちなみにヘヤーは地毛っす。


ドロップスちゃん / comments(0)
寒いネ。
大分の山間部も、どうやら今夜はチェーン規制だってさ。
ワンコを抱いて眠ろう。


エフエム大分のミュージックファクトリー、なんとかオンエア終了。
ディレクターさんは厳しく手強い方なのでイヒヒ
収録は、ぶっつけ本番ノーカットだったのよね。
親戚のにーちゃんねーちゃんが
お正月集まったみたいな雰囲気でゴメン。
なんとなくドロップスを解って頂ければ嬉しいです。

しかし飯塚キョンちゃんの美声の後はツライよワタシ。
ハイカラ食堂は良い番組や。
次回はそちらに出演出来るよう根回しします。笑


ドロップスがまだ小さな飴玉だったころから
お世話になっている中央町のアトホール。
そちらのホームページに、先日のライブレポ発見。
河村さん、かわしまさん、スタッフの方、ありがとうラブ

アタイをクリックしてねんキスマーク


じゃ、あした逢いたいね。
待ち惚けは拗ねちゃうから。
覚えて居て。
酒場の野良猫は気まぐれなのサ。


ドロップスちゃん / comments(0)
ごめんなさい。
今夜はミクシィの日記とシンクロです。
でも書かなきゃいられないものあせあせ
小市民やけん、みんなに知らせたいのよハート大小

↓それがこれ。



ザ・ドロップス。
いよいよメディアへの露出致しまする。

FM大分・木曜20時
『88ミュージックファクトリー』


今週ゲスト出演します星どんっ


トシピ・ユーカン・マーヨの飴玉3人衆が
ポップで
キッチュで
キャッチーなトークを繰り広げて無いけど
ワタシ達の素の部分イントロダクション!!
って感じで
サトシアーニ&ルーシーに
引きずられまくっています。

途中マーヨとユーカンの
即興アコースティックと艶声も
ご用意しておりますので
皆々様は
ゴハン食べて
爪切って
歯磨きして
ラジオのツマミクルクル回して
アンテナ斜めにして
お部屋暗くして
お楽しみ下さい。

ワタシ達ドロップスって
ライブでのMCやんないから
メンバーのおしゃべりは貴重かも知んない。



はい。
ミクシィの日記をご覧になられた方
すみません失恋
ほぼカブった日記だけど
愛はこもってるからサーラブ


ドロップスちゃん / comments(0)
リボンお洋服何着ようかしら。



偶然にもココへいらっしゃっているお方ラブ

チャンスは2回ぴかぴか
あ、小倉まで観に来てくれるのなら3回ぴかぴかぴかぴか

もうじき逢えなくなっちゃうのよ。
少しの間だけどね。

今のドロップスをさ
チョットでイイから記憶の片隅に。
知らないままじゃ、さみしいやんかー。


ドロップスちゃん / comments(0)
1.19マーヨ


ねいろやライブ楽しかったハート

セットリストなんぞ。


1:インスト
<ドロップスオリジナル>
2:せつないあなた
<ザ・シロップさん>
3:狂っちゃイヤよ
<ザ・シロップさん>
4:リズムアンドブルースをうたうように
<ザ・シロップさん>
5:ハートブレイクドール
<和田アキ子さん>
6:裏切りの季節
<ジャックスさん>
7:やぶれかぶれのブルース
<ザ・シロップさん>
8:サイケな街
<万里れい子さん>
9:ダンケ・シェーン・ブンダバー
<ザ・シロップさんバージォン>
10:ドロップスのズンズン
<ドロップスオリジナル>



1.19マーヨ2


ペギちゃん、いつもいつもアリガトねラブ
コエビス君も、わざわざアリガトウですぴかぴか



ドロップスは2006年5月くらいから
カラカラと音を立て始めました。
実はマーヨの前にね
初代お唄担当サンがいらっしゃったの。
なんか分かんないけど辞めちゃったらしく
急遽ユーカン(ナイスなギター担当)に
拾われたマーヨ。
楽しくって仕方なかったな。
こんなバンドなら一緒にやりたい。
いや、一緒にやらせてもらいたい。
すんごいツボ。
選曲とか、雰囲気とか、匂いとか。
きっとどこにも属さない・・・
あ、属させて頂けるのであれば
あれば、あれば、あれば・・・

揺れるハート名古屋揺れるハート

でお願いしますたらーっ

これはみんなの夢なの。だから。


単なるイベントバンドと言われたこともあったり
珍しいのか終始ポカーンと観られたり
大分にはミスマッチなのかな?
ユーカンと2人「常にアウェイ状態やな汗
って笑ってる。

トシピ(色気ベース&リーダー)はお母さんみたい。
「これで良いんだよダイヤ
流し目でニヤッと笑ってくれるからまた前向けるの。


あー、近付く低気圧のせいか
今夜のワタシはシットリ思考やな。

うん、この際だから簡単な経緯をさ
引き出しの一番下にでもしまっといてネ。


ドロップスちゃん / comments(0)
<< 2/2PAGES
Search this site
鈴木いづみ 1949‐1986 ゴールデン☆ベスト BIBAスウィンギン・ロンドン1965-1974